松山城南高等学校 普通・調理・商業・看護・福祉科

城南ニュース『城南ニュース』では、城南高校の日々の様子がアップされます。ぜひ、最新情報をチェックしてください。

2017年7月30日

インターハイ学校対抗総合・完全制覇★自転車競技部

「平成29年度全国高等学校総合体育大会(インターハイ)
はばたけ世界へ 南東北総体2017」
自転車競技部・競技結果

日野泰静さん(小松中出身)
ロード優勝

日野凌羽さん(小松中出身)
ロード準優勝

日野泰静さん(小松中出身)
24kmポイントレース優勝

塩崎隼秀さん(西条南中出身)
4km速度競争準優勝

日野凌羽さん(小松中出身)
スクラッチ第4位

松山城南高校自転車競技部
チームパーシュート第3位

松山城南高校自転車競技部
トラック部門総合優勝

松山城南高校自転車競技部
ロード部門総合優勝

学校対抗総合・完全制覇

~顧問より~

松山城南高校自転車競技部を応援頂き、
誠にありがとうございます。
おかげさまで創部2年目で
全国制覇することができました。

ロードは、ワンツーフィニッシュを
飾ることができました。
偉業を果たしてくれたと思います。

24kmポイントレースは、他を寄せ付けない
圧倒的な勝ち方でした。
予選からぶっちぎりでした。

4km速度競争は、惜しくも準優勝となりましたが、
決勝は本当に力のある選手が集まってきている中での
全国2位ですので、
よく頑張ってくれたと思います。

スクラッチという競技は、決勝に残るのが
本当に難しい競技ですので、
その中で決勝で4位は
よく力を出し切ってくれた証拠だと思います。

チームパーシュートは、全種目の基本が詰まっているため、
チームパーシュートが強いチームが、
どの種目も強いと言われています。
タイムでは1位になりましたので
来年は優勝決定戦に臨みたいと思います。

トラック部門・ロード部門総合優勝は、
自転車競技部の皆でつかんだ結果です。
この結果に満足せず、
次は国体に向けて練習に励みます。

今後とも松山城南高校自転車競技部を
よろしくお願いいたします。

カレンダー

2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

カテゴリー

PAGE TOP