松山城南高等学校 普通・調理・商業・看護・福祉科

商業科時代に対応したビジネス教育の課程

特徴

進路図

商業科 2つの特色

  • 就職にも進学にも有利「商業」を専門的に学ぶカリキュラム

    進路や目標に応じたより深い専門知識を学ぶことができるので、本科卒業生はスキルを持つ人材として期待されており、求人も豊富です。また大学・短大、専門学校への進学も増えています。
    特別推薦入試制度(P15参照)や、資格・検定を活かした自己推薦(AO)での進学も可能です。

  • 情報化社会に強い教育資格取得・検定合格を目指す指導

    情報処理・ビジネス文書・電卓・簿記・商業経済など、情報社会に対応した資格取得と検定合格を目指した授業を行います。
    具体的には「5種目1級」と「ITパスポート試験」合格を目指しています。

さらに上級資格に挑戦する生徒には、試験費用を全額負担します!

その他取得可能な資格・検定

  • 情報処理(ビジネス情報部門)検定3級~1級
  • 情報処理(プログラミング部門)検定3級~1級・・・全国商業高等学校協会主催
  • 情報処理推進機構「ITパスポート試験」
  • ビジネス文書実務検定4級~1級
  • 簿記実務検定3級~1級
  • 珠算・電卓検定3級~1級・・・全国商業高等学校協会主催、全国経理教育協会主催
  • 商業経済検定3級~1級・・・全国商業高等学校協会主催 など

昨年度実績

カリキュラム

学年別カリキュラム

卒業生インタビュー

ビジネスの舞台で活躍できる力と技を磨く。
資格や検定合格は自慢できる宝になります。

社会人1年生!第一希望の会社に就職できました。
Q.城南高校で学んでよかったと思うことは何ですか
商業科ではいろんな検定に挑戦するので、目標を持って勉強するようになりました。担任の先生がとても熱く、クラスー丸となって勉強に取り組む雰囲気をつくってくれたり、一人一人を励ましてくれたりしました。おかげで電卓実務検定1級やビジネス文書実務検定1級などに合格しました。
Q.城南高校の雰囲気はどうでしたか
生徒も先生も親しみやすく、みんな仲がいいです。僕はコミュニケーションをとるのが得意ではありませんでしたが、城南で少し変われたと思います。それから、担任の水野先生をはじめ、先生はみんな熱いです。
Q.現在の目標を教えてください
第一希望だった就職先、全国的に有名な食品メーカーで働けることに喜びを感じています。入社1年目なので、まずは仕事をできるだけ早く覚え、自分にできる仕事を増やすことが目標です。
武田 侑真さん〈たけだ ゆうま〉
武田 侑真さん〈たけだ ゆうま〉

(南第二中学校出身)平成29年卒業
「日本食研株式会社」 社員

塾に行かなくてもOK!放課後、先生が教えてくれました。
Q.城南高校で学んでよかったと思うことは何ですか
大学進学を目標に勉強を頑張りましたが、大学に合格できたのは城南のおかげだと思っています。松山大学特別推薦入試制度で受験させてもらえたのもよかったし、先生方が応援してくれているのを感じてうれしかったです。部活動にも力を入れてくれていて、部活の施設なども充実していると思います。
Q.高校生活ではどんなことに挑戦しましたか
検定です。簿記、電卓、ワープロビジネス文書の1級に合格できました。先生は僕が分かるまで、時には夜遅くまで教えてくれることもありました。自分一人での挑戦ではなく、先生や友達と一緒の挑戦だったと思います。
Q.中学3年生へのメッセージをお願いします
城南に来れば、高校生のうちにいろんな検定に合格できたり、資格をとれたりします。先生方が親身に指導と世話をしてくれるから、勉強が得意じゃなくても心配ないよ。ぜひ城南でいろんなことに挑戦してみてください。
松並 諒さん〈まつなみ りょう〉
松並 諒さん〈まつなみ りょう〉

(椿中学校出身)平成29年卒業
「松山大学経済学部」 1年

先生紹介

一人ひとりの目標と段階に合わせ
確実な指導が行える教育環境

最新情報機器を導入し、パソコン演習においては一人1台のパソコンを用意。マンツーマンでの指導を取り入れるなど、経済社会や情報社会に求められる基礎知識や技術を身につけることができる指導体制を整えています。

社会人基礎力を身につけ
インターンシップで実践力を育成

インターンシップ(就業体験)が充実しているのも特徴です。1年生は日本マクドナルド株式会社の協力(2017年度全国で2校のみ)で、2・3年生は多岐に渡る分野の企業からの協力により生徒の希望にできるだけ沿う形で実施しています。社会人・企業人として必要なマナーやコミュニケーション能力を磨くプログラムも取り入れています。

インターンシップ
  • 水野 哲男〈みずの てつお〉
    失敗してもいいんです。それをバネにしていけば!
    商業科水野 哲男〈みずの てつお〉
    指導のモットー
    継続は力なり、何事もあきらめず粘り強く、生徒をよく観る。
    城南生へ
    やる前から「自分にはできない」と言って何もしなければ、何も生まれません。初めの一歩を踏み出すことが大切です。
    中学生のみなさんへ
    自分の将来をよくするのは自分自身です。自分が現在いる場所で、できることを最大限行い、自分を成長させましょう。
  • 竹内 強〈たけうち つよし〉
    好きな言業は「日々の小さな行動こそが志を保つ近道」。
    商業科竹内 強〈たけうち つよし〉
    指導のモットー
    自分がまず手本を示す。
    城南生へ
    出会いに感謝。人として美しい、カッコいい行動を選択し、いい人生を歩んでほしい。
    中学生のみなさんへ
    城南高校での“出会い”をお待ちしています。自分の中に「夢の種を植える」。そうすると、必ずそういう人に出会える。
  • 井関 敦〈いせき あつし〉
    さまざまな検定合格や資格取得は将来、自信になります。
    商業科井関 敦〈いせき あつし〉
    指導のモットー
    生徒の自主性を最大限に伸ばす。
    城南生へ
    プライドを持った行動を!私の目標は城南高校を日本一の学校にすることです。一緒に頑張ろう。
    中学生のみなさんへ
    城南はキビシイけど、楽しい学校です。城南高校で検定や資格にチャレンジしましょう!
PAGE TOP