松山城南高等学校 普通・調理・商業・看護・福祉科

大助校長の”Take it easy.”

2018年10月16日

判官びいき④★校長ブログNo.111

判官びいきシリーズ最終回を
お届けしたいと思います。

「判官びいき①」

「判官びいき②」

「判官びいき③」

も良ければご覧ください。

*********************************

昔から人と同じが・・・の私の性根は、
弱い者へ味方したいという
日本人の心“判官びいき”が
少し曲がったものだと思います。

つまり、NO.1ではなく、
次またはその次に位置する者・物を
常に応援する。

これまでのブログで書いてきたこと。

私が使ってきた、
又は購入した製品を見ればよく分かります。

 

万年筆・・・
当時NO.1だったプラチナではなく、
セーラーを

時計・・・
セイコーではなく、シチズン・オリエントを

自転車・・・
ブリジストンではなく、
ナショナル&ツバメを
更に、商業用自転車(江戸時代号)

ラグビースパイク・・・
スズキではなくタザワを

ゴルフ用具・・・
スリクソン(松山英樹使用)や
ブリジストン(宮里藍)ではなく、
Cleveland GOLF

携帯電話・・・docomo ではなく、
セルラー・vodafone・softbankを

更に、iphoneやXperiaではなく、
AQUOS

授業用(商売道具)・・・
アクメではなく、エコー

植木・・・
金木犀ではなく、銀木犀

コーラ・・・コカコーラではなく、
ペプシコーラ

と、とにかくNO.1ではないものを応援する
“判官びいき”かな?

私ひとりが応援(購入)したところで、
利益が上がって
企業がNO.1になる訳でもないでしょうが、
私はそれで満足しているのだから
良しとしましょう。

実は、
まだブログに載せてないモノがあるので、
今後に続くに・・・にしましょうか。

今後、昔から人と同じが・・・シリーズに
載せたいネタ

予定・・・
テレビ&電気製品&車&大相撲

・・・続く

松山城南高校イメージキャラクター城ニャン
校長城ニャン

そろそろ定着したかな?

どうぞご愛顧ください。

過去記事はこちら

PAGE TOP