松山城南高等学校 普通・調理・商業・看護・福祉科

大助校長の”Take it easy.”

2018年11月20日

元気を出すために・・・論②★校長ブログNo.116

元気を出すために・・・論

11月13日更新のブログに、
元気の出ない時は、
元気の出そうな音楽を聴く。

“今年の城南のスローガンは
「Power of Love」

映画バックトゥーザ・フューチャー①
での挿入曲
「The Power of Love」
(*外部サイトへリンクします。)

ブログNO.100参照

これをスマホの着メロにしています。

電話が掛かるたびに
“元気出して頑張ろう!”
と自分に檄を飛ばしているのです。“
と書きました。

実は、今年というかこの半年、
もうひとつ私を励ましてくれた曲が
あるので紹介します。

私の数少ない趣味に、
“海外ドラマの観賞”がありますが、
6月頃から放映された
アメリカのアクションドラマ
「S.W.A.T(スワット)」です。

「S.W.A.T」とは、
アメリカの警察組織の部署で、
銃社会のアメリカに於いて、
凶悪犯が銃を乱射または銃撃戦など、
非常に危険な状態の時に
突入・突撃する部隊です。

Special Weapons And Tactics
(特殊部装・戦術)の
頭文字を取っています。

SWATの隊員になるには、
強靭な体力・運動神経・格闘技・射撃・
極限状態でも冷静な判断が出来るなど
多くの課題をクリアする必要があり、
警察官のエリート集団でもあるようです。

ドラマの内容も素晴らしく、
隊員一人一人に個性があり、
彼らの活躍には心が躍り、
そしてお約束の“悪人を制圧”して
終わるので(水戸黄門現象)、
毎回“スカッと”します
(スワットを観てスカッと)。

ドラマの始まりと終わりに流れる、
「S.W.A.T」のテーマ曲が最高!

元気を出すために・・・
私はスマホにダウンロードして、
目覚まし(アラーム)音としています。

毎朝「S.W.A.T」のテーマ曲で起きて、
“さあ、今日も頑張るかいのー!”

そういう気分にさせてくれます。

よかったら聴いてみてください。

「反逆のテーマ」
(*外部サイトへリンクします。)

イアフォンで聴くと、
更に元気がでますよ。

そして、「スカッと!」

※残念ながら、11月17日の放送で
シーズン①が終了。

シーズン②放映が待ち遠しいですな。

 

松山城南高校イメージキャラクター城ニャン
校長城ニャン

過去記事はこちら

PAGE TOP