松山城南高等学校 普通・調理・商業・看護・福祉科

大助校長の”Take it easy.”

2018年12月18日

うちの子、よく頑張った!シリーズ亜流編③★校長ブログNo.119

2学期も残すところあと2日、
明日19日は
ひめぎんホールでのクリスマス礼拝、
明後日20日は終業式となります。

2018年の締めくくりに
大事な大事な歯の話を。

“神になった奥歯”

先週の続き・・・
第3弾です。

「うちの子、よく頑張った!シリーズ亜流編①」

「うちの子、よく頑張った!シリーズ亜流編②」

もよかったらご覧ください。

約55年間、
来る日も来る日も
食べ物を噛みくだいてくれた、
私の奥歯の話です。

抜いたあと、
歯科医さんから頂いた時は、
「汚い歯ですね。」
が率直な印象でしたが、
帰ってじっくり見てみると、
ボロボロになってとうとう
私の身体の一部から切り離されて、
長い間の役目を終えた奥歯が
何だか可哀想になりました。

というところで終わっていましたが、
その後をリポートします。

奥歯は、正確には“左上奥歯”です。

本当にボロボロでしょう?
(先週の写真参照)

この写真を、
Y山編集長にメールに添付して送ったところ、
本文をまだ読んでなかったために、
Y山:「新作の和菓子の写真ですか?」
と聞かれて笑ってしまいました。

確かにざっと見ただけでは、
“抜かれた奥歯”と認識出来ないでしょうね。

黒飴とか黒い和菓子に見えますわ。

歯の色をイメージすると、
やっぱり白またはアイボリー色でしょうね。

この映像は、
歯のイメージとはかけ離れている。

本文を読んで、
Y山編集長も納得してくれました。

メデたし、めでたし。

さて、私の“左上奥歯氏”の
現在でありますが、
永年勤続を称えて、
我が家の神棚に祭っております。

※神になったので君から氏に昇格しました。

今後は、神棚の中で
ゆっくり休んでもらいたいと思います。

時々は、お神酒とか榊を供えて、
末永く慰労したいと思いますが、
そう遠くない将来、
神棚に入る仲間が増えると思います。

実は、
右下奥歯もかなり厳しい状態でして、
現在グラついています。

グラつき度は、
10段階の5~6なので、
もう少し頑張れそうです。

ちなみに、
“左上奥歯氏”は、8.5~9でした。

抜いたら、
“新作和菓子”という題を付けて、
Y山編集長に写真を送ります。

次は、引っ掛からないか!

・・・続く
(但し、右下奥歯抜歯までは休載)

みなさん、良いお年を。

校長城ニャン・スマホバージョン

松山城南高校イメージキャラクター城ニャン
校長城ニャン

過去記事はこちら

PAGE TOP