松山城南高等学校 普通・調理・商業・看護・福祉科

大助校長の”Take it easy.”

2019年2月12日

うちの子、よく頑張った!シリーズ(番外編)「ちゃんぽん」★校長ブログNo.126

うちの子、よく頑張った!シリーズ(番外編)
「ちゃんぽん」
また出た!松山城南高校日本一

先週2月7日、木曜日の愛媛新聞16面に、
写真のような記事が載っていて、
大変驚くと同時に嬉しく誇らしく思いました。


2019年2月7日付愛媛新聞(掲載許可番号:d20190208-003)

ホームページ「学校案内」P27に、
調理科卒業生が写真入りで載っていますが、
その中の、“麺酒場 かもがわ”
山本徹さん(高浜中出身)平成14年卒業 
「しびれ鍋」日本一に輝きました。

おめでとう!(詳しくは新聞記事参照)

山本 徹君は、高校時代ラグビー部でした。

家は松山観光港の前で、
お父さんが「てっちゃん」という
チャンポン屋を営業していました。

地元では、美味しいと評判の店で
ファンも多かったように聞いています。

私も何度か行きました。

彼はラグビー部に属し、
ポジションはチームの要のスタンド
(背番号10)でした。

細かったので、
よくケガをしていたように記憶していますが、
高浜から3年間自転車で通った頑張り屋でした。

調理科では、1年生は私が担任。

2.3年は同じく体育の
N原先生が担任だったと思います。

卒業後、県外で数年修行して
松山に帰って来ました。

最初は“ちゃんぽん食堂 てっちゃん”
という店を道後今市で開店して、
結構繁盛していました。

私もよく行ったし、
ラグビー部の送別会でも
Y田監督先生も使わせてもらったようです。

今回の「しびれ鍋」の原型となった、
“酸辣ちゃんぽん”は、
私もよく食べましたが(但し、ハーフサイズ)、
ラグビー部のK那先生が
特にお気に入りだったそうです。

2~3年前に、鴨川中学校前に移転して、
店は居酒屋風の趣に変わりましたが、
さすがに味がしっかりしていたので、
更に繁盛していたようです。

そして今回、日本一!

あっぱれアッパレ・・・ですね。

お祝いの電話をしたら、
「今から取材を受ける」と言っていました。

“もぎたて”“よるまち”“ほーなん”“いーよ”
などの愛媛県のテレビ番組だけでなく、
日本一ですから、
東京のキー局(日本・フジ・TBS・朝日・NHK)
も来るかも。

テレビを見ていたら、
ローカルニュースでも
取り上げられていました。

教え子の活躍をメディアで知る喜び。

教師冥利に尽きます。

何となく明るい気分で過ごせる、
大変嬉しい出来事でした。

OBではありますが、
“うちの子よく頑張った!”シリーズ
に入れましょう。

本当によく頑張った!

 

校長城ニャン・スマホバージョン

松山城南高校イメージキャラクター城ニャン
校長城ニャン

過去記事はこちら

PAGE TOP