松山城南高等学校 普通・調理・商業・看護・福祉科

大助校長の”Take it easy.”

2019年12月3日

昭和生まれ・・・シリーズ④ 宇高連絡船その2★校長ブログNo.161

昭和生まれシリーズ④
・・・宇高連絡船その2

「昭和生まれシリーズ」
昭和生まれシリーズ①
昭和生まれシリーズ②
昭和生まれシリーズ③

ラブストーリーは突然に
・・・(1)

「ボーイング737 フリー素材」の画像検索結果"

もう40年以上前のことですから、
正確な年齢も季節も
思い出せませんが、
ひとつエピソードを
紹介します。

松山に帰省するため、
羽田空港に行って
「スカイメイト」で
最終便のキャンセル待ちを
していました。

幸い空席があって、
何とか飛行機に乗ることが
出来ました。

暗くなった空を、
ボーイング737が
一路松山に向かって
離陸しました。

飛行時間は、約1時間半。

岡山上空から徐々に
高度を下げていきます。

下を見ると、瀬戸内海の
小島にポツンポツンと
住宅の明かりや、
道路の街灯などの
光も見えています。

そして、松山城山頂の
スポットライトも
確認できたと思われた
その刹那、機内に
信じられない放送が・・・
(当時はスチュワーデス。
今はキャビンアテンダントCA)

「霧による視界不良のため、
当機は松山空港への
着陸を断念致しました。

大変申し訳ございませんが、
伊丹空港(兵庫県)まで
引き返します・・・。」

飛行機では、
このようなことが
多々あるのですが、
私は初めてで、
ガビョーン!どうしよう!
でしたが・・・

伊丹空港で飛行機から降りて、
払い戻しをしてもらうため、
列に並びました。

全額払い戻しではなく、
伊丹-松山の区間
だけでした。

東京-伊丹間は戻らない。

さて困った。

これからどうするかな?
と考えた結果、
「国鉄ならほぼ24時間
走っているから
山陽本線で岡山に行き、
宇高連絡船
(24時間1時間ごとに
出ていることを知っていた)で
四国に渡って
高松から予讃本線に
乗れたら、
何とか明朝には
松山まで帰れるだろう。」

そう決心して駅
(連絡バス停だったかも?)
の方に移動しようとした時、
不安そうな様子で
戸惑って佇んでいる、
私と同年輩くらいの
女性の姿が視界に入りました。

そういえば、
先ほどの払い戻しカウンターに
並んでいたような・・・

つまり、彼女も私と
同じ便で松山まで
帰る人なのです。

霧がなければ今頃、
松山空港に到着していた
はずなのですから、
そりゃ不安でしょうよ。

そこで、

私:「失礼ですが
松山まで帰るのですか?
も松山まで帰るので、
良かったら御一緒
しませんか?」

女性:「本当ですか?
私もどうしようかと
困っていたんです。
是非お願いします。」
との返事・・・

さて、この出会いが、
やがて“うちのカミさん”
になる人・・・という
劇的なストーリーに
なるのでしょうか?

・・・続く

 

校長城ニャン

松山城南高校イメージキャラクター
城ニャンファミリー
はこちら→→→

過去記事はこちら

PAGE TOP