松山城南高等学校 普通・調理・商業・看護・福祉科

大助校長の”Take it easy.”

2020年5月12日

結構真面目シリーズ⑩★校長ブログNo.180

結構真面目シリーズ・・・

コロナウィルスに思う(6)

結構真面目シリーズ①
結構真面目シリーズ②
結構真面目シリーズ③
結構真面目シリーズ④
結構真面目シリーズ⑤
結構真面目シリーズ⑥
結構真面目シリーズ⑦
結構真面目シリーズ⑧
結構真面目シリーズ⑨

 

新型コロナウイルス感染症防止の為、
愛媛県の小中高校が休校になって
4週間が終わりました。

昨日11日から「段階的再開」という方式で、
2週間感染予防策を最大限講じた上で、
25日から「完全再開」を目指します。

本校では、3学年中2学年つまり
全校の3分の2(約400人)を
午前中のみ登校させます。

組み合わせは、進学・就職の
準備が遅れている3年生の
登校日数を優先させ、
9日間を乗り切ろうと思います。

皆で努力をして、
25日からの「完全再開」を実現させよう。

 

“Take it easy.”

ところで、毎週日曜日、
寮生徒に昼食を無料提供している
「高松屋」をご存知ですか?

4月26日は、チャンポン&唐揚げ&焼飯。

5月3日は、ミートスパゲティーの牛タン乗せ。

5月10日は、冷やし中華でした。HP参照

寮生徒には、日曜日は食事がありません。

元々の趣旨は、
“部活練習・試合等で
食事をキャンセルする確率が高いことと、
日曜日くらいは自分の好きな物を
食べたいだろう”とのことからでした。

ところが、新型コロナウイルス感染予防の為、
学校が休校になり、
部活も中止になってしまいました。

おまけに外出自粛ですから、
日曜日に寮生が買い物に行くことすらも
遠慮がちになっている訳です。

そういう状況を見かねて、
「せめて昼食だけでも、
寮生に食べてもらって喜んで欲しい。」
と立ち上がったのが、
本校が誇る2人の調理科教員、
田・須賀両先生でした。

女子バドミントンでは、
小椋・潮田のオグシオ、
藤井・垣岩のフジカキ、
高橋・松友のタカマツなど、
苗字を組み合わせてのペア愛称が有名です。

それにあやかって、
須賀・田を組み合わせて、
・屋」ということです。

折角の日曜日なのに、
わざわざ美味しい昼食を作りに来てくれて
ありがとうございます。

高松屋の両先生

食べた人が、
「美味しいと笑顔になってくれることが嬉しい!」

本校調理科の教えを自ら実践してくれている、
「高松屋」の両先生に、感謝!

ずらっと並んだ冷やし中華

 

※来週5月17日は、高松屋定休日の為、
巨匠の“特製、オムライス”です。・・・お楽しみに。

 

校長城ニャン

松山城南高校イメージキャラクター
城ニャンファミリー
はこちら→→→

過去記事はこち

PAGE TOP