松山城南高等学校 普通・調理・商業・看護・福祉科

大助校長の”Take it easy.”

2020年10月20日

銀木犀2020年版★校長ブログNo.202

土曜日の「第49回文化祭&オープンスクール」は、
新型コロナウイルス感染予防のため、
校内文化祭をメインにして
午前中のみの開催としました。

保護者の入場も卒業生の入場も無しという、
過去一番寂しい文化祭になりました。

唯一、中学生を招いての
「オープンスクール」のみは、
校内入場を認めて各科の展示、
文化部の活動を見てもらいました。

例年とは違った環境の中で、
それぞれの科・部・クラスで、
“うちの子よく頑張った!”と言える
努力の見られる内容だったと思います。

雨が降り続いていた中、
皆さん本当にご苦労様でした。

 

“Take it easy.”

昔から人と同じが・・・
銀木犀シリーズ④ 2020年版

金木犀(キンモクセイ)ではなく、
銀木犀(ギンモクセイ)。

毎年この季節に上げているのが、
このシリーズです。

2017.10月17日NO.65
& 2018.11月6日NO.114
&2019.10月29日NO.156

毎年、中予地区の地方祭(10月5~7日)の頃には、
ギンモクセイの花が咲き、
少し控えめな甘い香りが漂ってきます。

ここ数年の本校礼拝堂前での木犀の観察では、
先にギンモクセイの白い花が咲き


(10月5日撮影)

ギンモクセイの花が枯れた頃に
キンモクセイのオレンジの花が咲き、
ギンモクセイより強く
甘い香りが心地よく漂っています。

この原稿を書いている本日(10月16日)
の本校の状況は、

キンモクセイが満開です。

今年も本校は、
からへの移行というパターンでした。

ちなみに、我が家においては、
学校のギンモクセイよりちょうど
1週間遅れで花を咲かせてくれて、
控えめな香りがしています。

今が満開かな?

毎年同じ内容で申し訳ないですが、
“昔から人と同じが・・・”の私は、

花びらがオレンジで明るく華やかで、
香りもハッキリとしているキンモクセイよりも、

花びらが白く、
香りも少し控えめなギンモクセイが好きです。

やっぱり私が控えめな性格のせいかな・・・?

ではまた、来年のこの時期に。

 

校長城ニャン

松山城南高校イメージキャラクター
城ニャンファミリー
はこちら→→→

過去記事はこちら

PAGE TOP