松山城南高等学校 普通・調理・商業・看護・福祉科

大助校長の”Take it easy.”

2020年11月2日

結構真面目シリーズ⑳★校長ブログNo.204

結構真面目シリーズ・・・

コロナウィルスに思う(16)

結構真面目シリーズ①
結構真面目シリーズ②
結構真面目シリーズ③
結構真面目シリーズ④
結構真面目シリーズ⑤
結構真面目シリーズ⑥
結構真面目シリーズ⑦
結構真面目シリーズ⑧
結構真面目シリーズ⑨
結構真面目シリーズ⑩
結構真面目シリーズ⑪
結構真面目シリーズ⑫
結構真面目シリーズ⑬
結構真面目シリーズ⑭
結構真面目シリーズ⑮
結構真面目シリーズ⑯
結構真面目シリーズ⑰
結構真面目シリーズ⑱
結構真面目シリーズ⑲

 

愛媛県においては10月16日の
35例目以降は感染者が出ておらず、
県民の意識の高さを感じます。

本日11月2日(月)の愛媛新聞
第1面を見ても、現在感染者0。

当然、入院患者も0という数字でした。

残念ながら、全国的には
まだ収まっていない地域もあり、
3密対策・マスクの着用・手洗いは、
まだまだ続きそうです。

さて、11月になって
気温も低くなってきました。

“うちの子”も衣替えが完了して、
冬服になりました。

私も10月31日までの
“クールビズ”期間を終えて、
本日よりネクタイ着用の
冬服モードに切り替えました。

やっぱりネクタイを締めると、
気持ちも引き締まりますね。

今シーズン最初にチョイスした
ネクタイの色は、
やる気を出そう!の意気込みで、
赤に近いエンジにしました。

コロナウイルスに負けないように
気合を入れ、頑張って仕事をします。

“Take it easy.”

コロナウイルスに思うシリーズも、
今回で16回目。

連続ではないものの要は16週4ヶ月近く、
コロナウイルスに関する話題を書いてきた訳ですね。

正直、ずっとストレスを抱えています。

それは、話題(ネタ)についてです。

最近は少し緩和されつつありますが、
緊急事態宣言が発令されたりして、
死亡者などの発表がされている期間では、
私の“Take it easy.気楽にやろうよ。的ネタが、
それこそ気楽に書けず、
ついつい真面目な話題に
シフトせざるを得なかった訳なのです。

だから、結構真面目シリーズの中の、
コロナウイルスに思うシリーズ
という表題にしていたという訳なのです。

くだけた話題なら得意なんだけど、
毎週、結構真面目なネタを
探して書くのも大変なのですよ。

ところで、今年の“Take it easy.”原稿を
チェックしてくれているのが、
O(ゼロではなくローマ字)石先生ですが、
下らない話題の時はアップしてくれません。

ブログとはいえ、
学校を代表する校長の文章ですから、
当然第3者の目が必要で、
品の無いのは✖。

ネタの内容だけでなく
誤字脱字も恥ずかしいから、
大変重要な仕事をしてくれているのです。

いつも適切なチェックに感謝しています。

そして、アップされた時に添えられる
写真やイラストのセンスも素晴らしいです。

O(ゼロではないぞ)石先生、
ありがとうございます。

コロナが収束に向かいだしたら、
少しチェックを緩めてくださいね。

 

校長城ニャン

松山城南高校イメージキャラクター
城ニャンファミリー
はこちら→→→

過去記事はこちら

PAGE TOP