松山城南高等学校 普通・調理・商業・看護・福祉科

大助校長の”Take it easy.”

2021年4月6日

新生 松山学院高等学校★校長ブログNo.222

新生 松山学院高等学校
校長ブログ“Take it easy.”

 

4月1日より、
73年間続いた松山城南高等学校が
松山学院高等学校に改称されました。

それに伴い、
HPのリニューアルも行われて、
最初に出てくる画面が変わっていますよね。

新しいということは良いことです。

新鮮な気持ちになりますよね。

しかしながら、
松山学院高等学校になっても、
本校の建学の精神は不変です。

皆さん知っているだろうけど、
一応記しておきますか。

人間尊重・人格中心・社会人への成長

さて、過去221回の実績を誇る?
校長ブログ“Take it easy.”についても、
校名改称の機会に“改称”しようかと思いましたが、
私のスタンスは不変!

ブログ名、“Take it easy. 気楽にやろうよ。”

堅苦しい話題は、極力書かないことをモットーに
続けて行きますので宜しくお願いします。

ということで、今回はNO.222ですね。

 

“Take it easy.”

校名も新しくなったことだから、
という訳ではないのですが、
私の身の回りで長年活躍してくれた、
風呂で身体を洗うタオルが
役目を終えることになりました。

麻で織られた結構良いタオルでしたが、
長年の酷使により
何か所か穴が開いてしまいました。

泡がよく立って本当に使いやすかったのに・・・

先代の麻織タオルと
同じ製品が手に入らなかったので、
現在2つのタオルを交互に試しています。

ピンクの方は、素材が何と“へちま”です。

今頃の人は、へちまって分かるかな?

昔、両親の田舎に行くと、
風呂で身体を洗う道具として、
へちまを乾かしたものを使っていたのですよ。

その素材のタオルですが、これも捨てがたい。

白い方は麻素材ですが、
先代とは織り方が違うので、
身体に触れる感じがちょっと違うかな。

ということで、
風呂のタオルは2つを併用するとして、
本日のオチは、
校名も新しくなったので
ブログ名が変わるかと思ったら変わらず、
私の風呂用タオルが変わったという話でした。

令和3年度も、“Take it easy.”
よろしくお願い申し上げます。

 

過去記事はこちら

PAGE TOP